ヒデユキ RC Blog
    RC活動の記録を残したいなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ヒデユキ

  • Author:ヒデユキ
  • 今年は『安定感』『順応性』

    □レース参加予定□
    (※:開催予定)

    2008年のレース予定終了
    来年も頑張ります!

    □チボリへGo予定□
    12月31日(水)
     グランドフィナーレ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

訪問履歴

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ら・じれ 遠征

今更感もりもりですが、年末の『ら・じれ 遠征』をば。

到着までのいきさつは師匠の通り(あ~またあまえちゃいますた)。というわけで、到着後からのレポをば。


◆現着~準備
『ら・じれ』に入るとすぐおれはシャフト君さんの姿が。一年ぶりの再会が嬉しくて談笑。コースの第一印象は『めっちゃフラットな細粒アスファルト』バリ食いの予感です。
Tさんも既に来られていて、流石キレイな走りです。キッズ達も頑張ってて、おらを見つけるなり『今日はコドモ来てねぇん?』と訊かれてちょっと嬉しかったり。
そして階段を上がると左側に広大なピットスペースが。テーブルとイスが準備されてて超快適。で右側にはコタツ。当日は昼間に雪が降ったりして超寒かったけど、ピットスペースにはストーブもあり、快適です。

ちーぱぱさん・太神さんはじめプロジェクトKのみなさんがいらっしゃいますが、なんだかあわただしく軽い挨拶(スンマセン)をし、受付を済ませます。
到着が遅れたこともあり急いでピットを出し。『そんなにガッつかなくても』っていうくらい超あわただしくピットをだしたですよ。だって早く走りたいんだもの・・・こういう日に限って練習用のバッテラさえも家充してない・・・


◆練習開始・・・の前に
練習用のバッテラも炊き上がって、いよいよコースイン・・・のまえに、ら・じれおじさん(はじめまして)にバンド管理やポンダー管理のことを教えてもらいましたよ。超つたないここも読んでくださってるとの事で・・・嬉しかったです!


◆やっとコースイン
21:00位になってコースイン。こんな時間にこんな勢いで遊べるって超楽しい!
この日は湿度が高くて路面が重い?っていうかグリップが薄く感じられました。名物(?)のM字開脚コーナーはきもちよく走れますが、ストレートエンド~1コーナーと最終コーナー手前の切り替えしでとってもアンダーが出てしまいます。このときのBestLAPは9.5秒位


◆2本目
ここからは『エースGTチューン+レース用3700HV』を投入。今回のテーマが『初めてのところである程度のタイムを出す』だったので、自分的にはレース仕様でやってみました。あとそうそうちょくちょくは来れない・・・かなと。
バッテラが炊き上がったところでコースイン。

1本目とはやっぱりパワー感が違います。ただこの状態でラインを見つけたりしないとダメなので、慎重に走ります。特にスロットルワークには気をつけて『握りすぎない』を意識して走ったです。1本目よりはまぁまぁ良いかなって感触で終了。BestLAPは9.1秒位


◆3本目
ここまでは『J&Kセットの車高を低く』で走ってましたが、やっぱりアンダーが出るポイントは変わらず。周りのみなさんの印象を聞いてても同じ感じだったので、『J&Kセットより更に曲がる』が必要な感じ。ただ、ここではセット変更はやめて、走りに専念することにしてコースイン。

結構な人数の中で走ってるのでLAPは安定しませんが、だんだんポイントが分かってきたかな?立ち位置を変えながら走ってみますが、ちょびっとノーコンが出たりして・・・

ストレートで車・・・消えたよ

ってただふっとんで、コース脇に飛んで行ったりしましたよ。
J&Kとかだと、『ちょっとこうしてみたら』と思うと走行をやめてセット変更しにいったりしますが、ピットが2階なので『まぁいっか~』とそのまま走ってしまって、足がガタガタ。で、ここでやっとBestLAP8.97秒がでますた。とはいえ1○0周のうちたった一周ですが・・・。


◆最期のアタック
そろそろ終了時間・・・ら・じれおじさんのご好意によって閉店時間は・・・でしたが・・・。
『充電間に合わんかなぁ』ってボヤいてるおらをみかねて、J&K店長さんが充電済みの3700HVを貸してくださって最期のアタックが出来ることに(多謝)。

どうにか8秒台にはいったので、ここでセット変更。アッパーアームの高さ変更とキャンバー角の見直しをして初期の曲がりを大きくしてみようと。

そしてコースイン。セット変更の効果がわかりますよ。アンダーで苦しかったところでより鼻が入るようになり、さっきまでの感じで走るとパイロンに乗り上げる感じです。セット変更に鈍いおらですが、ここはとても分かりやすいコースかと。この感覚ははじめてかも。走るのは多少楽にはなりましたが、特に最終コーナーがまだまだ厳しいので煮詰める必要があるかと・・・というところで終了。ちなみにBestLAP更新ならず(爆)

ただ、最後の最後でら・じれおじさん、Tさん、としおさんとのチキチキになって・・・おらだけブツけながらだけど、なんとかついていくことが出来て、超楽しかった。『バッテリーたれないでぇ~』って思うくらい。なんだか夢のような時間ですた。


◆まとめとか
という感じでばぁ~っと走り抜けた感じでしたが、と~っても楽しい遠征でしたよ。POMのみなさんともお話させていただいたりしてよかったぁ。
で、なんといっても感謝しなきゃいけないのが、ら・じれおじさん。だだ~っと押し掛けたにも関わらず、とても親切&良心的に対応くださってありがとうございました。1月4日はいけませんでしたが、また必ずお邪魔させていただきたいと思ってますので、よろしくお願いします!(ヘリオス使いってことで・・・イヒヒ)
あと、この遠征を企画・調整してくださったJ&K店長さんありがとうございました。それと、としお師匠、いつも乗っけてもらって多謝でございまする。


◆で、肝心の
今回のテーマ『初めてのところである程度のタイムを出す』は、ぶつけたりとかは相変わらずですが、一応8秒台が出せたってことでちょっとは成長があったかなと(思いたい)。今まではいつも『初コース』に行くと、はちゃめちゃな不完全燃焼で終わってしまいますが、ちょっとはましかなと。超楽しかったのは間違いないっす。


というわけで、超遅レポでした。

スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/01/02(火) 23:59)

<<ミニタイムアタック at J&K | ホーム | あけおめ・ことよろ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hideyuki.blog19.fc2.com/tb.php/226-e1fac64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ヒデユキ RC Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。