ヒデユキ RC Blog
    RC活動の記録を残したいなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ヒデユキ

  • Author:ヒデユキ
  • 今年は『安定感』『順応性』

    □レース参加予定□
    (※:開催予定)

    2008年のレース予定終了
    来年も頑張ります!

    □チボリへGo予定□
    12月31日(水)
     グランドフィナーレ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

訪問履歴

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 タミグラ in 岡山大会 レポ2

昨日レポを書いていて、思ったこと・・・

去年は
■生涯2回目のレース
■ひとりぼっちでの参加
■練習は2周位で亀さんになってしまい、あっという間に終了
■決勝がAメインのみだったので、当然出走できず

という状態だったなと。
それに比べて今年はがらっと状況が変わり、チームプレイの中で参加することが出来ました。しかもすんごいスバラシイチームの一員として。結果は一人では出せないし、そこに至るプロセスも一人ではムリでした。
『えっ、ビギナーに出るの?』と何人かの方に質問されましたが、去年と比べて今の自分がどうか?決勝は走りたいよ・・・というキモチでビギナーにエントリーしたのです。
ということで来年は

N1に挑戦だす!

現時点では代表権を狙えるレベルには到達してないと思うけど、来年の事はまだまだ分からない。だからこれからも頑張って行きたいなと。みなさん、よろしくお願いします!

とはいえ直近は『GTジャパン06 代表権Get』目指して頑張りますよ。現時点で可能性があるのはJ&Kのみ。しかもその中でも結構厳しい位置なので、10月の最終戦にピークを持っていけるようにがんばらないと。特に季節が変わって行く時期なので、セットとかも変わってくるだろうし。


てことで昨日の続きだす。今日こそはレースレポ

マズは、今回お知り合いで代表権を取られたみなさん
 山陰大会 N1 としお大師匠
 山陰大会 スイフト Tさん
 岡山大会 GT Yさん
 岡山大会 スイフト ヤマさん(勝手に名づけましたスミマセン)
おめでとうございます!ワーチャンでの活躍 いやいや 大活躍を地元から応援してますよ~(お手伝いあったらいってくださいね)


ではワタクシのことをば・・・

<ビギナーズクラス>
■準備~車検~練習走行
今回はスイフトを辞退しているので、準備にはちょっと余裕があったです。とはいえヒデJr.のもあるので2台ですが。モーターつけたりアライメントの確認をして車検へ。しかしタミグラの車検・練習走行はあっという間に始まってせわしいですねぇ。『練習走行できんくなるぅ』なんて焦っちゃいますよ。山陰大会の反省から極力ドタバタしないように、今回は練習用モーターとバッテリーをを車につけてスグ練習できる状態にしてから受付に行きました。レース用モーターとピニオンは別途もって行きました。
車検は丁度空いていてあっという間に終了。

その後ヒデJr.の練習を終えて、ワタクシの練習へ。練習の受付に行くとちょうどひできっちさん達がいて、ひできっちさんBタイヤ、ワタクシB3タイヤということで比較が出来るので一緒に練習することに。

今回のレイアウトは山陰とはガラッとかわって、ツイスティなレイアウト。ぱっと見はそんな印象でしたが、実際に走ってみると左半分がツイスティで、右半分は短いストレートとヘアピンで出来てる感じ。ホームストレートは山陰に比べると実質半分くらいかと。

ということで走ってみるとどうやら肝は左の一番奥のよう。ここの入り方一つでかなりタイム差が出そうな感じです。前日よりはかなり路面も上がっていてライン上はしっかりグリップしてるけど、ココを大回りすると砂浜が待ってて砂を拾うと次のコーナー位までは曲がらなくなるような感じ。右半分は最終コーナーのあたりで引っかかりそうなので要注意かなと。
ということで、タイヤは、左半分の動きがいいB3で行くことに決定です。

■ドラミ
とにかくタミグラのドラミはすごい人数ですよ。車も半端じゃないし。ヒデJr.と二人できちんとお話をききましたよ。でも暑かったよぉ・・・。内容はいつもの感じだけど、タミヤのスタッフのみなさんは少人数だけど非常に進行がうまいですねぇ。

■コンデレ
昨日書いてしまいましたが、ゴエさんがニ大会連続でのコンデレGet。今回の『たまごっち』は手書きということだったけど、まぢ綺麗に仕上がってましたよ。あとのぶしさんの『SUPER AGURI F1』ボディはスンバラシイ出来。ワタクシのラッキーくんがまだ綺麗だったら、一緒に写真撮らせてもらいたかったくらいですよ。あと、ライトニング・マックフィーンは製品化すると、間違いなくヒデJr.は欲しがるでしょう。

■予選一回目にむけて
ジュニアクラス⇒ビギナークラス⇒DDツーリング⇒スイフトという流れでレースが進行していくので比較的早い時間での出走です。ピットに戻ってヒデJr.の車の準備を済ませ、ワタクシの05の準備です。
セットとかはあまり気にならなかったので、そのまま。とにかく綺麗に掃除と各部のアライメントを確認して、充電開始。バッテリーは1600SPをホニャララAですよ(多分、ふくと同じ)。ワタクシは5組目での出走だったので、ビギナークラスがスタートした位のタイミングでタイヤ・モーターのコンディショニングをしておきました。あとはピニオンの中にツッチーさんが入ってないのを確認してしっかり取り付けして準備完了。

そうこうしていると、ひできっちさんがトップゴール!いっぱい拍手しましたよ!

その後の組でフジモデルで良く見かけるSさんがトップタイム大幅に更新。GTジャパン06代表権をもたれている(はず)ので、暗雲が・・・

ということで、そろそろワタクシの順番、いよいよ山陰大会のリベンジの開始です。

■予選一回目 2分間周回
ゼッケン6番で前列スタート。しかも一番左の端っこで


5番の車と壁に挟まれてますよぉ(;´Д`)


まぁこのあたりは時の運。仕方ないので思いっきりスタートして前に出る作戦です。


ドライバーズ・オン・ザ・トーン・・・プーッ


幸先良くスタートが切れてトップに。ラインを外さないことだけ考えて確実に走ります。途中なにを思ったか真ん中の一番奥で曲がるトコ曲がらず真っ直ぐはして激突・・・なにやってんだか・・・。なんだかココまで夢の中で走ってる感じでしたが、やっと目が覚めた感じ。だんだんコースにも慣れてきて少しずつ攻めて順調に周回を重ねます。さぁいよいよ最終コーナーというところで最終コーナーに引っかかってしまいましたよ・・・。とりあえず、トップでゴールできました。

■予選一回目の結果
引っかかったり激突したのでどうかなぁと思いましたが、なんと

暫定TQですた

これはちょっとびっくり、『たら・れば』はありませんが、順調に走っていればもしかして8周に入れたかもでしたが、とりあえずAメインは堅いだろうということで一安心。

■予選二回目に向けて
車はよさげなので、掃除とアライメントの確認とモーター・タイヤのコンディショニングをしただけ。とにかく徹底して基本に忠実な準備です。


あっ、ミニ四駆PROのサトシ仕様(限定)でとしおさん・ふくちゃん・ヒデJr.で対戦することになったので、このボディを切ったりしてすた(爆)

■予選二回目 2分間周回
さて二回目。今度は後列スタートでやや不利な状況です。後列だと思いっきり行くしかないので思いっきり良くスタート。最初の混乱にも特に巻き込まれず、1~2周目位でトップに立ち、そのままゴール。二回目はかなりいい感じで走れました。(この日のベストかも)

■予選二回目の結果
走り自体はよかったけど、タイムアップならず・・・。結果予選3位でAメイン確定。後列スタートはやはり厳しいのでしょうか・・・残念。

■ジュニアクラス決勝Bメイン
ヒデJr.が一周も走れずリタイア。原因がは左フロントデフのジョイントが割れてました。ここについてはまた明日。

■決勝にむけて
この日は本当に基本どおりの準備ですが・・・ヒデJr.のリタイアを受け、意識が変わっていきました。

勝ちたい

『壊れない車』を作って上げられなかったこと、もっというと出走前にチェック出来てなかった(整備不良)のでは・・・と考えると、今自分が出来ることは、勝って彼にトロフィーを渡すしかないという思いのみでした。

■出走前に
お立ち台裏の待機所で、M元さん・錦馬超さんと始めてお話(お詫びも)させていただき感激。そうそうたるお知り合いメンバーの集結となりました。

■決勝 15周
さていよいよ決勝です。ユキちゃんに車を出してもらい(サンクスです!)、3番グリッドに車を付けてもらいました。あとはスタートを待つだけって状態で待ってると、後ろからとしおさんが『がんばれー』、暫くして後ろからTさんが『ぼちぼちいかれぇ』と声をかけてもらって、スンゴクキモチが楽になりました。で、コースを見るとあちこちにチームメイトのみんなをはじめ、J&Kのみなさんが・・・一番心配な最終コーナーにはとしおさんが・・・こんな大舞台で殆ど緊張しなかったのはみなさんのおかげですよ。

選手紹介が行われちょっと恥ずかしいので小さくポーズをとり、ヒデJr.に手を振るとまだ元気がありません。

いよいよスタート直前です。グリッドをみると、ポールのM元さんがコース中央、2番グリッドがイン側、ワタクシの3番グリッドはアウト側です。1コーナーはガチャガチャポイントなので、アウトから入るのが有利な気がしました。M元さんも目の前じゃなくて斜め前なので、思い切って真っ直ぐ出て1コーナーを外から入り、あわよくば次の切り替えしまでにジャンプアップを狙う作戦に決めました。

ドライバーズ・オン・ザ・トーン・・・プーッ

フライングに気をつけて確実にスタート。予定通り1コーナーの後の切り返しでトップのM元さんの真後ろに着くことが出来ました。作戦成功です。次の右コーナーに大きく弧を描くところでM元さんのイン側に入ろうとしたところ・・・

ガツッ・・・ (;゚Д゚)

M元さんにぶつけてしまいました(ゴメンナサイ)。スタート直後で後ろも混戦状態だったので止まって待つことが出来ませんでした・・・ていうか勇気がありませんでした・・・反省。
その後、車の調子もとてもよくトップに立ち2番手に対して数秒のアドバンテージを築くことに成功です。暫くは淡々と走りますが、7周目を終えた辺りから『勝ち』を意識し始めてしまいました(いろんなことが走馬灯のように浮かんでくるんですね)。そしてバックマーカーが見え始め、パスしようとしますが、妙に絡んでしまいます。予選のときは結構冷静に前の車を見てパスできてましたが、この時はぶつかりまくりです。後で考えると、車的にはアドバンテージがある感じだったので、冷静にその時を待てばヨカッタのですが・・・。
残り2~3周位のところでSさんにパスされ、逆にアドバンテージをつけられる形でゴール。勝てませんでした・・・。

■決勝の結果
というわけで、Aメイン2位という結果となりました。
実はどこでSさんにパスされたかが自分でよくわからなかったのですが、帰ってビデオを見るとバックマーカーと絡んでるところをサクッと抜かれてました・・・(涙)

負けは負け、悔しいけどコレが実力・・・ですが、どうしても一つだけ気になることがあるです。他のクラスではトップの車がバックマーカーに近づくとアナウンスが入るのですが、この決勝では一度も入りませんでした・・・なんでだろう?ビギナーズは代表権が掛かってないから?

それから、走り終えてマーシャルの後に急いでM元さんのところへ。とにかく謝らずにはいられませんでした。だけど、M元さんのリアクションは実に清々しいリアクションで『おめでとうございます』までいただいて・・・紳士を感じました。見習わないとですね。

ピットに帰ろうとすると、ヒデJr.が迎えてくれました『おめでと~』って、満面の笑みで。
チームメイトのみなさんやJ&Kチームのみなさんから『おめでとう!』と『惜しかったなぁ』をもらいました。でも、ちゃんと『後半どしたん、だめじゃったがぁ』とハッキリいってもらったりもして、とてもキモチがすっきりしました。うわべの言葉だけじゃないって、本当に嬉しかった。
ヒデJr.は楯がもらえるってことでおおはしゃぎ。いろんな人に喋り捲ってちょっと恥ずかしかった(でもヨカッタ)

■表彰式
『うれしはずかし』ってコトバがピッタリのキモチでした。トロフィーは貰えませんでしたが、楯をもらいました。『準優勝』って書いてあります。やったぁ。コトバとして2位より準優勝のほうが重く感じますよ。
表彰台を降り、思わず錦馬超さんに握手を求めてしまいました。これはとっさでしたが、めちゃ嬉しかったよ。

■抽選会
参加人数の割りに商品が少なすぎると不評な抽選会。山陰ではラッキーなことにワタクシもヒデJr.も当たったけど・・・今回は撃沈・・・


ということで、ビギナークラスのレポでした。相変わらず文章長すぎ・・・。
書いてて思い出したことがあるので昨日の続きを書きまする(順不同だす)

■Yさんのフェアプレイ
GT決勝Aメインで最初にガガガと巻き込まれ、後方に。そこから怒涛の追い上げでトップのスグ後ろに・・・トップの車と接触・・・Yさんが前に・・・というシチュエーションでYさんは止まりました。代表権を目の前にした状況でのフェアプレイ・・・(鳥肌)。そしてオーバーテイク・・・優勝・代表権Get・・・
レース終了後、どーしてもどーしてもこの超感激をお伝えしたくて駆け寄りました。鳥肌の証拠つきで(爆)
多分岡山大会でのベストレースかと。

■ふくちゃんのやさしさ
ヒデJr.がリタイヤで悔し涙の時、ふくちゃんが駆け寄ってきてくれて、一生懸命彼を慰めてくれました。普段はいぢってばかりだけど、今回は本当に感謝。ありがとう。ずっと、ず~っとわすれないよ。

■J&Kの二枚目担当
勝手な思い込みですが、Kouichiさんがワタクシの中では二枚目担当。スタイルも走りもかっこええですよ。しかも日中のめっちゃ明るいグリップレースで『電飾ボディ』に男気を感じましたよ。
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
ちなみに嫁的には寿さんが二枚目担当とのこと。

また、思い出したら追記しますね。

ということでタミグラネタは続きます・・・

スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:6
(2006/09/05(火) 22:25)

<<タミグラ in 岡山大会 レポ3 | ホーム | タミグラ in 岡山大会 レポ1>>

コメント
 
記念品GET!おめでと

アナウンスはタムギアの時も入らんかったよ(爆)

代表権のかかってないクラスではアナウンスは少なめじゃったな、てか、山陰のN1もワシが絡まれてからアナウンス入ったし。

最近はアナウンスしてくれるとこが多いけど、一昔前はなかったし、聞こえん時もあるからそんなもん当てにしてちゃおえんよ。

周回遅れの処理もウデの見せ所やで、F1でもそうじゃろ?日々精進じゃ。
URL | としお #- | 2006/09/06(水) 00:20 [ 編集 ]

  BBS
BBSの方にJr.さんを添付しました。大きなサイズのものをメールに添付して送りましょうか?
URL | jun #- | 2006/09/06(水) 01:16 [ 編集 ]

  ふむふむ・・・。
うちのチームメイトもいさおッチャブルがすぐリタイヤして喋っていたので、あまり集中して見れませんでしたが、こんな感じだったのかぁ・・・ってわかりました。 まぁAメインで優勝がかかるとなるとかなり緊張されたのでは? まぁこのあたりはやはりもう少し経験が必要ですよねぇ・・・っておいらもですが・・・(爆) だって予選1位で走った時の最後の1周は手が震えたもん(笑) つーことでまた続きを楽しみにして起きます。
URL | ひできっち #- | 2006/09/06(水) 11:12 [ 編集 ]

 
>ドライバーズ・オン・ザ・トーン・・・プーッくっさー!!一喜おならしたな。どうりでくさいと思った。今度会った時はスーパーアッタクをお見舞いしてくれようぞ。
URL | チカシ #- | 2006/09/06(水) 20:46 [ 編集 ]

 
テクテク・テクテク(足音)
ふ~やっと到着したよ~!あっ!あれ!ちかしさんもう着いてるじゃんv-12。やっぱ、最近はちかしさんより前にいけないのよね。おらの人生こんなもんですv-37ひでちゃん!

ここまでくるのにいろいろあったんだよね!何もわからず一人でラジコンはじめて、淋しい思いをしながらでもラジコン続けて、きっと仲間できるって信じてやってきて、そして一人・一人仲間が増えてきて、そしてひとりぼっちじゃ無くひでちゃんの人柄によってできた仲間と一緒に今年は参加できてよかったですね

おいらは君と仲間でよかったよ!

山陰大会でのTQ、岡山大会での準優勝は、技術的にも、知り合ったときよりもすっごく上達してるとおもいますが、それ以上に今までのいろんな想いがあり気持ちで勝ち取った準優勝だと自分はおもいます

確かに優勝はのがしましたが、それよりも大切なことを今回の大会を通じてかちとりましたね!

本当におめでとうございますこれからもラジコンを始めたころの事を忘れずに頑張ってください!

来年は同じ土俵で勝負じゃなお互い頑張ろう!
URL | ツッチー #- | 2006/09/06(水) 22:02 [ 編集 ]

 
としおさん>
ありゃま(;´д`)あっしの勘違いでござるねぇ。
精進しまする。修行だぁ~修行だぁ~

junさん>
写真あざした。日曜日はほとんど撮れてないのでうれしいでぇす。ヒデJr.なかなかいい表情だなぁ~【親バカモード】

ひできっちさん>
そうそう、経験不足はいなめない。ビデオみても、最初と最後では別人チック。やっぱ修行やなぁ。

チカシさん>
おぅ、かかってこいや、でもちかしさんには3ポイントあげんよ…

って云うと思う(爆)

ツッチーさん>
泣かされたよぉ…
ていうか、ありがとうです。大感謝。大事なことを教えてくれたのは、みんなだってことを絶対に忘れません。
URL | ヒデユキ #- | 2006/09/07(木) 20:11 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hideyuki.blog19.fc2.com/tb.php/188-a3648b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  -
管理人の承認後に表示されます
| 2007/04/07(土) 09:50

copyright © 2005 ヒデユキ RC Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。