ヒデユキ RC Blog
    RC活動の記録を残したいなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ヒデユキ

  • Author:ヒデユキ
  • 今年は『安定感』『順応性』

    □レース参加予定□
    (※:開催予定)

    2008年のレース予定終了
    来年も頑張ります!

    □チボリへGo予定□
    12月31日(水)
     グランドフィナーレ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

訪問履歴

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 タミグラ in 山陰大会 レポ2(ジュニアクラス編)

昨日に続いてヒデJr.のレポです。

彼にとってははじめてのタミグラ、大きなレースです。ここに参加できるのもひとえにJ&K店長さんがタミチャレに小さい子を参加させてくださってるおかげです。まずはお礼を


あざ~す

ということでレポへ

<ジュニアクラス>
■事前準備・車作り
今までヒデJr.はワタクシのお下がりのTB-02Rを使ってましたが、タミグラに出るに当たってTA05に変更しました。オプ地獄によってかなりのTA05パーツが余剰となり、そこにツッチーさんの粋な計らいでパーツ&アンプの提供(サンクスだす)をいただき、ほぼドノーマル仕様を組み上げました。

以前としおさんからコメントいただいたように『目的にあった車作りを』ということで、ヒデJr.号は『壊れない』を目的に、タミグラ想定練習の中でダメだし⇒修正を繰り返しました。結果、幾つかのパーツがオプとなりました。

■当日までの準備
正直言ってセット出しは出来てません。説明書どおりの仕様+α位です。まだ彼は『もっとこうしたい』という意思表示ができませんしワタクシが汲み取る時間もなく・・・そんな感じ。
ボディは今回新調ってことでスカイラインR34をオレカラーの色違いで作ってみました。結局最後の味付けは、レース当日にゴエさんにお任せになってしまいますた。(ゴエさん、あざ~す)

■予選一回目 2分間周回
前列スタートです。スタート直後絡んで最下位になりますが、クサることなく一生懸命走ってるのが伝わります。多分ヒート最下位だったと思いますが、初めてのコースで、ブツける回数も少なく走り切りました。

■予選二回目にむけて
『走りやすさ・安定感』を考えてリバウンド全開+フロントスプールという仕様ですが、いい感じにロールしてたので、特に何もせず。ていうか自分の準備で精一杯ですたよ。(ゴメンな)

■予選二回目 2分間周回
今度は後列スタート。お立ち台で『速く走らんでええから、落ち着いて綺麗にはしろうや』と話してスタート。また絡みまくって最下位に。でも今度は一回目とは違って走りが少し安定してきてます。ブツかったり引っかかったりはもちろんあるけど、一回目よりはずっといい感じ。結局1台位抜いてゴール。本人的には納得のヒートのようでした。

■予選結果
総合17台中12位、Bメイン2番手となりました。小中学生のクラスでこの位置は良くやったといえると思います。
で、特筆すべきは『ココまで壊れることなく完走してる』ってことだと思います。事前練習の成果です。

■決勝 Bメイン
いよいよ決勝です。チームメイトのみんなをはじめ、J&Kチームのみなさんがあちこちにいてくださってます。チームワークってホントにいいなぁって感激。
スタート直後、またまた絡んで最下位となりますが、ここからヒデJr.はがんばりました。予選二回目より更に落ち着いた走りをみせ、一台一台着実にパスしていきます。2番手までUPしますが、トップの車は遥か前方。結果このままゴールとなりBメイン2位となりました。これはまぢ良くやったし、内容がよかった。

<まとめ>
いつもながらの『親の欲目』ですが、今回のレースは非常に良く頑張ったと思います。ヒデJr.的には予選二回目の走りが一番ヨカッタようですが、ワタクシ的には決勝の追い上げがとてもヨカッタと思います。まっすぐにひたむきな姿勢にワタクシ自身にとっても勉強になりました。

■みんなありがとう
ワタクシが自分のことでカツってて、ヒデJr.の出走についてはみなさんのお手間をお借りすることに。あざした。
ゴエさんにはボディの仕上げや練習などなどお任せしっぱなしで・・・本当に感謝してます。

■ちゃんとした環境を
今回、ヒデJr.用にTA05を用意しました。としおさん・ふくちゃんを始め、みなさんのアドバによって『壊れないTA05』を作ることが出来ました。ヒデJr.的にも走らせやすくてヨカッタとのことでした。あざ~す。
嫁の目にもそのように映ったようで・・・
『プロポって幾らするの・・・きちんとしたものだともっとよくなるんじゃない・・・』とのこと。
きちんと準備したことに対して、ヒデJr.は結果を出してくれました。嬉しいし、これからも続けて欲しいなと思います。


ヒデJr.は岡山大会にも参加予定です。本人もやる気マンチクリンのようですので、是非とも応援してやってください!

では、タミグラ in 山陰大会のレポはこれにて終了。
(スイフトは?というツッコミは聞こえないふり)

スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/08/16(水) 23:59)

<<タミチャレ at フジモデル レポ ~今更モード全開~ | ホーム | タミグラ in 山陰大会 レポ1(ビギナークラス編)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hideyuki.blog19.fc2.com/tb.php/176-5d08ac8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 ヒデユキ RC Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。