ヒデユキ RC Blog
    RC活動の記録を残したいなぁ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ヒデユキ

  • Author:ヒデユキ
  • 今年は『安定感』『順応性』

    □レース参加予定□
    (※:開催予定)

    2008年のレース予定終了
    来年も頑張ります!

    □チボリへGo予定□
    12月31日(水)
     グランドフィナーレ

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

訪問履歴

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 天気が心配
日曜日は全国的に雨の様子。J&Kのレースが雨で流れたこと無かったので、いつの間にか『流れなくて当たり前』なんて思ってたことに気づいた。

さて、ボディ製作の続き。

□NSX2005
朝早起きして黒で裏打ちして塗装完了。
帰宅後最後のマスキング(窓)を剥がして、表面の保護フィルム剥がそうとしたとき、ボディマウント用の目印に気づいて、ピンバイスで目安になる穴を開けた。じゃあ剥がそうとなるはずだったけど、週末にBAR006を間に合わせることを考えて、NSX2005の作業はココで中止。お楽しみのステッカー貼りはお預け。
□BAR006
コクピット周りのマスキングは失敗しながらなんとか完了。いよいよ難しそうなインダクションポッドに着手。
スポンサーサイト

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/30(木) 23:00)

 もうすぐシール貼り


NSX2005がそろそろ佳境に近づきました。
(妥協した)金色部分の裏打ちからスタートですが、金色が透けてる感じだったので、手持ちにあった蛍光グリーンを上塗りしたら若草色チックになるかも・・・ってことで塗ってみましたが・・・ダメでした。その上から白で裏打ちをして後は全体を黒で裏打ちすると塗装完了です。明日の朝、最後の裏打ちをして帰宅後にお楽しみのシール貼りが出来そうです!

着々と進んでるNSX2005とは対照的に、遅々として進んでいないBAR006ですが、赤部分のマスキングが未だ終わってません(涙)。やっぱF1は狭くてごつごつしていて難しいです。一番後回しにしているインダクションポッドは未着手だし・・・。

ボディもボディですが、週末が近いづいているのに車のメンテとか、新しいモーターの慣らしとか全然出来てません。ヤバッ。この様子では前日徹夜コース確定かも。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/29(水) 23:00)

 岡山県民アンケート 結果速報を見て

チボリアンケートの結果速報を見た。アンケートの内容も見た。
一番に思ったことは、『このアンケートの結果が何にどう影響するのか分からない』。『貴重な意見』それはそうだと思うけど。結局は議会とかで決まる話なのかなと。(うちにはアンケートこなかったなぁ・・・)

ワタクシのように肯定派がいれば、否定派の人がいるのは自然なこと。大切な税金が使われているのだから。

ただただ願うのは、縮小方向になったとしても『TEの存続』です。『元気や勇気や優しさ』をた~くさんいただいたTEのみなさんの活躍の場をなんとしても残してもらいたい。

一TEファンの意見だということは重々承知してるけど、正直なキモチ。



『民間譲渡、最悪は・・・』が少なかったのはほっとしたです。

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

チボリエンターテイメント TE | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/28(火) 23:00)

 BAR006も・・・
今晩歓送迎会だってことを忘れてて、『えっ、塗装できんじゃん』
というのもワタクシ酒が飲めないので・・・。
なんていいつつも帰宅後、自宅近くの公園にある街灯の下でNSX2005とタミヤのスプレーを持ってる自分がいました。ほんのちょっとですが・・・。

としおさんからケータイメール『F1のボディは?』
諦めかけてたBAR006のボディ、やる気満々になりました。

ヤフオクで落札した『個人的に作られてるFW24用のBAR006ステッカー』を使うと、白と赤の塗り分けだけで出来そうだったので、お手軽モード全開です。
塗り分けラインがいまいちよく分からないので、カラーリングのポイントになるステッカー(若草色と黒部分)は先に貼ってしまいました。透明の上にシールを張ると左右のズレがはっきり分かるので、納得いくまで貼りなおし。
さぁマスキング・・・ってとこでタイムアップ。

しかし、NSX2005に比べるとF1用ボディはノーズやインダクションポッドが狭くて難しそうです。4月2日に間に合うのか!ヘルメットも作らないと!前日の夜が山場になりそう・・・。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/27(月) 23:00)

 ラジ三昧
この週末は嫁&息子が義姉のところにお泊りで、ラジ三昧させてもらった。
日中はJ&Kさんで練習、朝晩はボディの塗装ってパターンで過ごしました。

まずは3月25日の朝。
□NSX2005のマスキングの続き。
塗る順番を考えて『マスキングテープを剥がしながら塗装できる』ように、黒部分⇒赤部分⇒若草色部分でマスキング。ざっとマスキングしてデザインナイフでカットしていきますが、特に曲線は上手く出来ず・・・何度も繰り返しです。
妥協しまくりですが、これが今出来る精一杯だっていう割り切りで、まずは全体の白をスプレー。本当は濃い色&細かい部分から塗っていくのがセオリーだと思うけど、白部分が圧倒的に広くて、先に塗る&黒で裏打ちをして細かい部分を塗るほうがマスキングが少なくて済むかなってことで。乾燥待ちの間に練習へ。

□練習 at J&K 1日目
久しぶりにMrSnowXさんと一緒に練習です。
Jチャレの時に『走れてる』と感じてたイメージになるまでとにかく走りこむのが目的。小さく回れるように頑張りますが曲がらない。特に外周を全開で走るのが非常に厳しい。
RC KIDで走られてた方から『走り方、特にコーナーが甘すぎる。アクセルワークに気をつけて。』というアドバイスをいただいて、ひたすら練習です。すると大分曲がれるようになってきました。多謝でございます。
そして夕方頃、先日GTチューンを見ていただいた方が私の走りを見てくださっていて、『曲がらんじゃろ』と声をかけてもらいました。『ちょっと貸してみ・・・こりゃあ曲がらんわ』とのコメント。だんだん夕闇が迫る中、一つ一つワタクシの車を見てくださって・・・かなり曲がるようになりました。しかも一つ一つ納得のいく説明つきで、物凄く勉強になりました!あと自分のフィーリングにあわせるための宿題ももらいました。
ということで1日目終了。
あっ、あとこの日は右フロントのナックル壊したです。急遽ショップに行ってハードタイプを購入。ホントはノーマルのが欲しかったけど、背に腹はかえられないので。

□帰宅後
NSX2005は乾燥してるみたいだったので、黒部分のマスキングを剥がして、黒部分の塗装&白部分の裏打ち。白もそれなりに綺麗に発色したので安心。マスキング剥がすとちょっとびりびりになったり、はみ出しが見えたりしてアワワですが、塗装が始まると楽しくなってきて、妙にポジティブです。
あとは・・・寝ちゃいました。

□2日目の朝
早起きして塗装しようかと思ってたら、9時過ぎてました。急いで荷物の準備したりして練習へ。合間をみて出来るかなと思い、NSX2005ももって行きます。

□練習 at J&K 2日目
来週のレースに備えてレース用バッテリー起こしておこう・・・忘れた。まいっか、家で充放電しようか。んじゃ取りあえず練習用バッテリー充電して、準備・・・んっ、プロポ忘れた・・・。充電の合間に忘れ物を取りに帰るハメに。
この日は昨日の宿題から。とりあえず前日終了時のセットのまま走る。あれ?思ったほど曲がらない。んじゃちょっと変えてみて・・・正解!いい感じ。
続いて宿題。リアがもうちょっと落ち着いたほうが良いなってことで、変更。んん~っ。いい感じ。かなりJチャレの時のイメージに戻りました。やった!
ということで後はひたすら走りこみ。随分運転が楽。この日はタイム計測もあったのですが、思ったほどタイムが出ず。で、気づきました。
余りにアンダーだったため、曲がり待ちの時間が長くなってます。かなりアンダーが解消されたので、出来るだけ早くスロットルをあけて走ってみると・・・
10.99秒!キターッ!ギリギリですが10秒台突入です。しかもショッキー片方外れてました(汗)
その後、あとはリアのトーを増やしたりして再びタイムアタック・・・
10.90秒!またキターッ!
ということで、かなり好感触のまま最後のパック。
ゴンッ!なんか飛んだ・・・ショッキーが飛び、モーターのヨーロピアンコネクタがもげてました・・・。帰宅時間も迫ってきたのでここで終了。

□帰宅後
家族サービスに徹しました。(でもNSX2005の赤部分は塗りましたが・・・)

□まとめ
お手手&車共にすんごく実りのある『ラジ三昧』でした。当然ですが、自分だけで出せた結果ではなくて、教えてくださった方、後ろからPushして下さった方・・・みなさんのお陰です。本当に感謝しています。
レース前はこの練習が最後になるので、あとはボディ作りと車のメンテに専念しようかと。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/26(日) 23:00)

 重~い腰がやっと
『次のタミチャレは4月2日だから・・・』なんて余裕ぶっこいてたら、あっというまに残り一週間程じゃないっすか!ボッ、ボディまだ透明じゃん。

ということで昨日から急いで作り始めてます。本当はF201用とGTジャパン用を作らないといけないんですが、優先順位を考えてNSX2005からスタートです。F201は・・・また間に合わんかも・・・

まずはボディを台所用洗剤で綺麗に・・・

ウィンドウは透明にするので、拭きキズがあまり残らないように優しく水をふき取りました。

いよいよ最大の難関(腰が重くなる原因)のマスキングです。
今回は白が大部分を占めるので、
全体の白→裏打ちの黒+黒部分→若草色→赤の順番で行こうと思うので、最後にマスキングを剥がす部分から順にマスキングします。

先ずはウィンドウをマスキング。大まかにマスキングしてデザインナイフで不要部分をモールドに沿ってカットしますが、モールドの山の部分か谷の部分か何処で切っていいか良く分からないので、取りあえず『内側の谷』の部分できってみました。

結構綺麗じゃん。でもよく見ると粗だらけです。この段階だといい感じに見えても、スプレーするとしみこんだりする苦い経験がよぎります。

さぁ次は黒の部分を・・・というところでタイムアップ。
ていうか、あんまし進んで無いじゃんというツッコミは聞こえないフリをします。

ラジには関係ないけど、ドラマ『アンフェア』の最終回をやっと今日見た。犯人は意外でしたが、その後はわりとさっぱりだったなぁ。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/23(木) 23:00)

 残念・・・でも、ポジティブに!
帰宅中に倉敷で途中下車して、ぼーっとチボリを眺めて帰りました。あいにくの天気&結構寒いにも係わらず、傘を差して入園されてる方がいらっしゃいました。空っぽで回ってる観覧車はちょっとさびしかったなぁ。
ドン詰まった時、時々途中下車してチボリの風景や夜景に元気を貰っています。なんか元気になれる気がするのです。

で、なんで今日途中下車したかというと、他でもない、チボリのTEショー@カルケバレン『春』はなくなったと知り、すんごく残念なキモチになったから。待っていただけに。中止になるにはいろいろと事情もあると思う。なのでここはひとつポジティブに『夏を待つ』にキモチを切り替えよう。

チボリについては『社長交代でどう』とか『利益が』とかちらほら聞こえてきますが、ワタクシ個人としてはそれに対してどうこうというより、素直に前向きに待つことにしたいなと。きっとTEのメンバーをはじめスタッフの方々も『やりたい』というキモチと『現実』とで複雑なんだろうと(勝手に)察しています。だから『え~っ』という前に『次楽しみにしてますよ』モードでいたいなと。
『夏』はどんなだろう?昨年は一昨年の再演でしたね。新作か?楽しみです。

あと、『カルケバレンはTEの真骨頂』と以前書いたけど、それが全てではないので、カルケバレン以外でのTEに会いに行こうと思う。

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

チボリエンターテイメント TE | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/03/22(水) 23:00)

 練習 at J&K


いつものようにとしおさんと練習。
先日から常時タイム計測(BestLAPとLastLAPと周回数くらい)が出来るようになったので、ポンダー(KO製)を購入して練習です。タミチャレは予選/決勝ともに周回レースなので、BestLAPよりは平均LAPが大事なのは分かってますが、BestLAPが見えるようになるとついつい気になってしまいます。

□F201@F1グランプリ BestLAP 10.78秒
いつものように1パックのみのつもりでしたが、前回優勝された方とゴイッショで練習させてもらいました。タイヤのノウハウやセットの考え方など『なるほどです』続出で、すんごく勉強になりました。その結果すっげー走らせ安くなりました。心から多謝。F1楽しいっす。

□TA05@GTジャパン06 BestLAP 11.06秒
ついついベストラップに目が行っちゃいます。調子に乗って目標設定までしてました。前回の練習時のBestLAPが11.34秒だったので、11.20秒を目標としました。
セットは車高を0.5mm下げただけでスタート。1パック目は各コーナーで小さく回れるように練習を淡々と。どのLAPで出たのかが分からないのですが、BestLAP11.2秒台が出ました。練習の成果が少しでてきたかな?
続いて2パック目。フロントのみトレッドを0.5mm広げてスタート。また小さく回れるように淡々と練習しますが・・・他車と接近するとつい熱くなって握りすぎ・・・初心者らしいなぁと思いつつバッテリーが垂れるまで練習。
結果、BestLAP11.06秒、目標クリア! でも夢の(?)10秒台にはほんの僅か届かず残念。
その後はタイヤをちょっといい状態のに変えてみたりして何パックか走らせるけど、タイムアップはなし。

途中石(かな)を噛んで終了かと思われたGTチューンを、としおさんと先のF1の方で修理してもらって、その上調整してもらって・・・噛む前以上の状態で帰ってきました!ありがとうございます!

□まとめ
人数も多く、としおさんやF1の方からもの凄く沢山のアドバイスをいただいたりして、楽しく実りの多い練習でした。しかもGTチューンまで元気にしてもらって・・・丁度新品を購入したところだったのですが、次のレースはコイツで行こうかと思ってます。ありがとうございますぅ!

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/21(火) 23:00)

 メンテ
土曜日練習後のお手入れをやっと今日実施。

先ずはスポチュンとGTチューンをそれぞれクリーナーでお掃除。タイヤカスとか小石が盛大に出てきました。いつもに比べてちょっと多いです。で、ブラシを整えるためにそれぞれをまわしてコミュのチェック。
スポチュン ⇒ よく見えないのでよーわからん。
GTチューン ⇒ 結構荒れてます。3パック程の練習でしたが、結構深いキズが・・・(涙) 回転測れないので何ともいえませんが、レースに向けて新しいのが必要な感じです。スポチュンもスピード落ちてきた感じなのでレース用に調達かな?

バッテリーはニッカドを放電しただけ。練習用のニッケル水素はそのまま。

あと、TA05のベルト(リア)がかなりゆるゆるになってたので1コマ張ってみました。いい感じ。強化シャーシ+新品ベルトの時はパンパンでしたが、アラミドは伸びますね。

あとはF103用のFW18をしげしげと眺めたです。F201に付くのかな?なんて妄想のみ。

TEのビデオみたいなぁ~と思いつつ、遅くなったのでオヤスミです。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/13(月) 23:00)

 F1 第1戦 バーレーンGP 決勝
アロンソの勝ちでしたね。最後のピットアウト後にシューマッハと接触すれすれで競り勝ったところをみて、『千代の富士が貴乃花に負けた』時を思い出しました。アロンソの強さはホンモノですね。
で、ワタクシ的に気になるところは・・・

□SUPER AGURI
 琢磨 4周遅れの18位完走
 井出 残念、リタイヤ
とにかくあれだけの準備期間で、4周遅れとはいえ完走は立派だと。とはいえ全てがドタバタで、琢磨は確か6回ピットインだし、2台同時にピットインもありました。車もアロウズ落ちを無理やり今年のレギュレーション+HONDA V8では厳しいですよね。後半に向けて新車開発が進んでるようですが、大急ぎで準備の新車に大きな期待は禁物かも。ここまで来たことを素直に喜んで、来年に向けて磐石な基盤を作ることがよいのではと、勝手に思いました。

□HONDA
下馬評通りで車はとてもよい感じでしたね。バトン4位はちょっと惜しかった。バリチェロがあんなに下位に沈んだのはなぜでしょう?というのも、スイマーズ(懐かしい、知ってます?)に襲われて途中記憶がなくて・・・。バリチェロは巻き返してくると思うけど、今回の結果だけみると『琢磨』が乗ってたら・・・と思ってしまう琢磨ファンです。

□マクラーレン
タイトルスポンサーが変わってまだ馴染めないです。でも車は良さげ。ライコネンの最後尾から3位はサスガ。けど今回は去年パターンチックでしたね。

□フェラーリ
復活でしょうか?2年前の圧倒的な感じはないけど、トップグループにいることは間違いないですね。マッサの若くて荒削りな感じは新鮮。地上波では『シューマッハは引退を賭けてる』と頻りにいってたけど、タイヤスモークを上げてるのをみて『あせり』があるのかな?と。それとも車がまだイメージどおりじゃないのかも。

ということで、F1が開幕していよいよ春が来た感じ。HONDAフリークとはいえ、正直琢磨を放出したHONDAへの思いは複雑ですが、第三期初勝利にキタイです。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/12(日) 23:00)

 練習 at パワオン + F2 第1戦 バーレーンGP 予選
としおさんと一緒にPowerOnのショップ併設サーキットで練習。10年位前にほんのちょっとF103をかじった時に2回くらい立ち寄ったことがあるので、本当に久しぶりでした。

□ショップ
品揃えは豊富ですねぇ。細かいパーツとかも『カユイところに手が届く』感じ。値段はやや高めの設定。金欠なのでスクワットの950ベアリング4個だけ購入しましたが、欲しいものは山盛りでした。415MSXのストレート用ロアデッキをはじめてみましたが、高いですねぇ。一部バルクやアッパーアームも付いてるとはいえちょっと手が届かず。あとNSX2005のボディが欲しかったけどありませんでした。NSX2005って品薄?タミヤは特定のパーツが『在庫切れでいつ入ってくるかわからない』状況にちょくちょくなる(TA05のカーポンダンパーステーとかエボⅣのカーボンフロントボディマウントステーとか、415のサスマウントとか・・・)ので、もしかしたらこれも・・・来月のタミチャレ at J&Kには間に合わせたいのですが・・・。

□併設サーキット
『コース使わせてください』というと『レイアウト変更中だから車壊さないように気をつけてね』とのこと。早速コースに行ってみると元駐車場にコースを作った感じ。路面は荒めのアスファルトでフラット。コースは木枠と金属製のパイロンで構成されています。J&Kさんに比べると少し広いかなという印象。ただ、木枠が固定されてない。これがレイアウト変更中ということなんでしょうね。ちなみに今日は左周りでした。

□F201
まずはF201。いつものようにTA05用のバッテリー充電中に1パックです。
スプリングを前後とも1つずつ固くしてみます。固くした時の変化を知りたいなと思ってトライ。車高はダンパーのアウタースペーサーで合わせました。本来はプッシュロッドの長さで車高調整することになってますが、オプのターンバックル(スチール)は回しにくいのでスペーサーで合わせてしまいました。チタンに変えると楽なんだろうけど、チタン高くて・・・。タイヤはタミヤA。
走ってみると、良い感じ。ここではこのセットがピッタリの印象で、運転もとても楽です。J&Kに比べてゆっくりに感じます。コースを覚えるために淡々と走って終わり。
F201ってダンパーオイルの漏れが凄いです。練習前には毎回オイルを入れないと、あっという間にパネダンパーになっちゃいます。あと、フロントのスプリング変えるのにダンパーエンド外すのが面倒。なので練習の時は途中で変更はなしです。

□TA05
レース用のボディを練習用に下ろしました。とりあえずJ&Kセットのまま走ってみますが、超ドアンダー。事前に『J&Kセットだと曲がらん』と訊いてましたが、その通り。それと、としおさんのTT01がややケツを振り気味でよさそうだったので、同じ感じにセット変更してみました。
フロントのスプリングを1段固くして、リバウンドをWANGANと同じに変更し、再度コースイン。よく曲がるようになった+ケツ振り気味で思った方向になりました。フィーリング的にちょっとケツ振りすぎかなぁという感じだったので、リバウンドをやや大目に取り直して再度コースイン。いい感じ。だいぶラインをとって走れる感じになってきました。
あとはこのままでひたすら練習です。としおさんのTT01に後ろから追っかけてもらいますが、あっという間に追いつかれてパスされて後はついていけません。アワワ。どうみてもお手手の問題ですね。練習じゃ。
途中としおさんに走って見てもらったところ『いい感じ、あとはブレーキじゃな』ブレーキ?今まで使ったことないです~。『ちょっと利きすぎじゃけぇ、少なくしてみ。コンピュータプロポじゃし(笑)』ナルホド。

早速プロポ側でブレーキ量を減らして、ブレーキの練習です。
頭で考えると、『スロットルから手を離しているときにブレーキを掛ける』ので、何てことなさそうに思いますが、一つ『工程』が増えるだけでかなりアワアワです。調子に乗って、やたらめったら使ってみるとメチャメチャです。すると
『曲がれるところは使わんでええんで』ととしおさん。そりゃそうですね。で、一旦ブレーキを使うのをやめて、としおさんの走りと比較してみると、インフィールド最後の切り返しの入り口が曲がれてない。もしかしてココがブレーキングポイント?ということで次はココだけブレーキを使ってみました。とはいえなかなかイメージどおりに使えませんが、上手く決まると切替しが凄く楽です。

17:00頃になってみなさん帰り支度を始められて、としおさんとワタクシだけになったので、右回りも練習しちゃいました。ここはほぼ左右対称なレイアウトなので大きく左右で大きく違いはありませんでしたが、ブレーキングポイントはやはり最後の切替しまえの一箇所で練習。結局ブレーキは5回に2回成功って感じ。まだまだ練習が必要じゃ。木枠が動いて木材に正面から突っ込むこと2回。カーボンボディマウントステーが割れてしまいました。でも足回りは大丈夫。リバサスだと今日だけで3本は折ってると思われます(爆)04足は丈夫です。

という感じの練習となりましたが、『セット変更が、思った方向にはっきり変わった』『ブレーキの練習が出来た』『初レイアウトでも思ったよりまともだった。』というところで収穫のある練習でした。

で、ここのサーキットの感想も。
レイアウト変更中ということだったので仕方ありませんが、木枠が動いてまるでマリオカートのピンボールのステージの様でした。ぶつけては直しを繰り返しましたが、それだけぶつけてるって事ですね(汗) 巻き添えにしてしまった方、スミマセンでした。
あと、みなさんマナーが良いです。照明の無いところなので撤収が早い感じでした。

あと、中学生の兄弟(弟さんは小学生かな?)が練習していて微笑ましかったです。としおさんが彼らにアドバイスをしている中で、一生懸命『こうだから赤バネにしてみた』『こう思ってたんです』と自分の考えを伝えようとする姿勢が初々しくて良かったです。
兄弟でおっきなバッグに2台分の荷物を入れて、バスで走りに来てて、帰りのバス代を気にしながら一生懸命練習してました。息子の大きくなった姿がダブります。がんばってほしいなぁ・・・ていうか、うかうかしてるとあっという間に抜かされてしまう予感(汗)
振り返るとワタクシ自身ももっと自分の考えを持たないとなぁと反省したのでありました。




練習ネタが長くなりましたが、2006年のF1が遂に開幕。ワタクシ的な今年の注目は・・・
◇BAR-HONDA⇒HONDAとなり、第三期初勝利はあるのか?
◇SUPER AGURIは無事1年間活動が出来るか?
この二つです。

HONDAは琢磨を放出してバトン残留ということで、ちょっと複雑な心境ですが、HONDAフリークとしては、初優勝が待たれます。クルマのカラーリングはBARのロゴが消えただけで殆ど変化なしですね。

ということで予選。今年の予選方式はノックアウト方式。何だかよくわかりませんでしたが、椅子取りゲームチックな感じなんですね。作戦とかも未だ良くわからないので、『ふ~んなるほど』って感じで見てると結構面白かったです。去年の『一発予選』に比べて楽しみが大きいですね。

SUPER AGURIは当然かもしれませんが、第1ピリオドで終了。でも決勝のグリッドに並ぶこと確定でめでたし。そして大番狂わせはライコネン。テレビみてて『またリアウイング取れたんか』って思ったけど違うようでした。とはいえあんなに壊れてしまうとは。
シューマッハポール獲得ですんごくうれしそう。HONDAも3位と6位で好位置ですね。明日の決勝が楽しみです。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/11(土) 23:00)

 パワオン
※いまさらシリーズ(書き溜めてた分)は、まるでリアルタイムに書いたかのようにその日付でUPしてしまいました(大汗)
良かったら読んでやってください。





さて、今日の本題へ。

明日は待ちに待った練習日。としおさんと一緒にパワオンに行く予定です。
パワオンといえば、10年位前にちょびっとだけF103かじったときに吉井川の帰りに2回くらい立ち寄ったことがあります。既に絶版になってたMP4/6を格安で売ってもらったのを覚えてます。
初めてのコースなので楽しみです!

□ボディ作り
練習用ボディがボロボロなのと、レース用ボディもくたびれてきているので、いよいよ本腰を入れて作らないと・・・。

1.GTジャパン用
またまたNSXにしようかなと。変化がないけど『まともに走れる』様に修行中なので、あまり変えたくないキモチとホンダフリークという単純なキモチです。よく見かける感じですが、BARっぽいカラーリングにしたいなと。

2.F1グランプリ用
こちらもBAR(琢磨)のつもりでいろいろと資料を眺めてますが、あまり手が動いてません。(全然進んでません・・・)

ということで、HONDA/琢磨フリーク全開の予定。『綺麗に作りたい』『苦手』というキモチが手を止めてる感じです。もっと気楽に『数をこなさないと』くらいのキモチで進めないといけませんね。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/10(金) 18:52)

 バースデーセレモニー
今更シリーズですが・・・書いちゃいました。
2006年1月4日のニッキです。(画像も後でUP予定)

今日は息子の誕生日。6歳になりました。振り返るとあっという間です。彼が産まれた日のことは昨日の事のように覚えています。とても綺麗な青空の日でした。

今年の誕生日はチボリの『バースデーセレモニー』に参加しようということで、一日チボリで過ごしました。いつもはほぼ『ミュージカルを観に行くだけ』ですが、今日はテーマパークとしてのチボリを堪能しました。いつも息子は『あれに乗りたい』などといいますが、ガマンさせているので今日はフリーパスで乗り放題です。とはいえまだ一人では乗れないアトラクションもあるので大人のフリーパスも合わせて購入です。

入園してスグにインフォメーションへ。今日誕生日だと言うことを伝えて、アンケート用紙(?)にいくつか記入すると、バースデーチケットとチケットホルダーがもらえました。チケットホルダーはストラップの色が赤・青・黒から選べたのですが息子は「青がいい!」さすが親子です(笑) バースデーチケットは園内各所で割引などがあるとのことでした。あとプレゼント引換券もいただきました。

イベントまでの時間は、息子の思うがままです。誕生日だからね。
バス、メリーゴーランド、足こぎボート・・・次々と乗りまくりです。そうこうしているところで嫁と合流となりました。
息子はチボリ鉄道の先頭車に乗りたいけど、今までは身長が足らず乗れませんでした。ところが今日身長を測るとぎりぎりOKで、初めて先頭車両に乗ることが出来ました。よかったね。

ランチは湖畔のオムライス屋さんでオムライス。結構美味でした。バースデーチケットでジュースがもらえてラッキー。嫁にホットチョコレートをおごりました。

そしていよいよバースデーセレモニーへ。会場はオールドコペンハーゲンの広場です。ちなみにここは、夜のイルミネーションが凄く綺麗なところで、わたくしのお気に入りです。受付が始まるまでにちょっと時間があったので、ベアーハウスにプレゼント引換券をもっていきました。プレゼントは『Happy Birthday』と書かれたキーホルダーでネームを入れてもらえるとの事でお願いしておきました。

ベアーハウスを出るとTEのメンバーが集まり始めていてバースデーセレモニーの準備をされていました。受付(?)はよっぴーさん。嫁がよっぴーさんのファンで、一緒に写真をとってもらったり、握手してもらったりしてしてミーハー化してました。よっぴーさんかっこええっす。
暫くお話したりしてるとおとちゃん登場です。クリスマスの時に『今日が息子の誕生日』と話していたことをちゃんと覚えていてくれて、私たちを見つけるなりスグにきてくださって息子に『おめでとーっ』。その後は、ほぼずっと息子に付きっ切りでお祝いしてくださいました。
ここでお祝いしていただけるのは毎日限定5人となっていて、今日は2人。一人は息子で、もう一人がなんとワタクシの会社の方でした。すんごく人望の厚い方で、実は大尊敬してます。

そしていよいよスタート司会はよっぴーさん。TEメンバーが並んでいる前へ、おとちゃんに手を引かれて息子登場。緊張気味です。
♪ハッピー ハッピーバースデー ハッピーバースディ♪
途中よっぴーさんからのインタビューにもきちんと応えてて、大きくなったなぁと実感。息子に後から訊いてみると、『緊張しとったけぇ手拍子が出来んかった』との事でした(笑)

おとちゃんは昨日のショーで怪我をされていて、本当は今日お休みされたほうが良かったようですが、それを押してお祝いに来てくれたようでした。コトバに出来ないくらい感謝です。『誠実な姿勢』に益々ファン度が上がりまくりです!おとちゃん、本当にありがとう。

その後はアトラクションに行ったり、散策したり、ゲームをしたり、バームクーヘンを買ったりしてチボリを後に。ゲートでのお見送りがよっぴーさんだったので、嫁はまた握手してもらってました。

夕食は息子の希望でマック。今日は全て彼の希望通り。誕生日だもんね。

朝から晩までず~っとチボリで過ごしましたが、バースデーについては本当に大満足。バースデーチケット持ってると殆どのスタッフの方から祝福いただきました。まぢで楽しい一日でした。

それと何よりおとちゃんに感謝です。素敵なサプライズでした。
ありがとう!

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

チボリエンターテイメント TE | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/03/09(木) 19:36)

 チボリ
3月3日~3月5日が子供のみアトラクション乗り放題だったので、嫁と息子がチボリへ行きました。ワタクシも行きたかったけどレース前日でしかも右回り練習唯一の日だったので断念。「おとちゃんに会ったらよろしくね」とお願いしときました。結構楽しめたようで、おとちゃんにも会えて、いろいろお話してきたようです。

最近チボリといえば、心配なお話がきこえてくる。『県からの補助金が打ち切られる。最悪閉園?』という話があるようでかなり心配。経営が苦しいのかどうかワタクシにはわからないけど、『全てのスタッフの人がスバラシイ対応をされる(腹が立ったことがない)』『どんどん本格的になっていくTE』『根強い地元ファン』というポジティブな面はなかなか作ろうと思っても出来ないハズ。岡山県内でこういった感じで上手くいっているところって本当に少ないし、今までも余り無かったように思う。なのでとにかく大切に残して欲しいと切望しています!!!!!

あと、カルケバレンのTEショーの告知がないこと。これも心配です。でもどうやら続いていくようなので、おとなしく待っていることにします。カルケバレンがTEの全てではないけど、TE・おとちゃんとの出会いはカルケバレンだし、TEの真骨頂だと勝手に思ってるので、待ってます。

それから、blogさぼっててチボリ関連ではお礼など出来てないことがあります。スミマセン。なので明日からはしばらくチボリネタ~いまさら編~いっときます。

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

チボリエンターテイメント TE | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/08(水) 18:36)

 タミチャレ at J&K その3
1回のレースで3日分のネタにしてますが・・・。気にしない気にしなぁ~いっ。

先ずは息子です。
Jチャレ決勝で『見た目3位』は上出来かと。(実際は途中リタイヤされた方のほうが多く周回されてたようなので5位とかもっと下かもですが)
かなりゴンゴンぶつけてましたが、幼稚園生が完走して3人目にゴールというのは、運があったとはいえ良かったなと。(親の欲目全開ですが)
ただ、予選1回目は2周目位にピニオンが外れてリタイヤでした。これは完全にワタクシのミス。スマヌ。でも腐ることなく3分間が終わるまでお立ち台で皆さんの走りを見ることが出来ました。
その後ピットに戻る間、スタッフのみなさんやちーぱぱさんやその他にもいろんな方に『残念だったなぁ。次ガンバロウな』と声をかけていただいて、かなりうれしかったし、決勝を走りきった後にも沢山温かい言葉をいただきました。本当にありがとうございました。あと決勝出走前に子供が出ることに快く『いいですよ』と言ってくださったJチャレ出走の皆さんにも本当に感謝です。

そして何より、『(キツイコトバでいうと)まだきちんと走れない子供』を一選手として扱ってくださる(出走させていただける)J&Kさんに本当に感謝しています。息子が続けている大きな要因は『J&Kさんのレースに出られる』で間違いないです。だからこそ息子には上達して『お返しが出来る』ようになって欲しいと思ってます。

次にとしおさん。
ワタクシの前日練習のあまりに酷い状況を回避するため、沢山のアドバイスをいただきました。あのアドバイスがなかったら、今回の目標達成は絶対に無かったです。いつものことながら本当に感謝です。
自分こそ『お返し』が出来るようにならなくては・・・

最後に抽選会
ワタクシは前回と同じペットボトルを入れる袋(?)でした。で、息子は『塗り完コルベット』で大喜びでした。Jチャレで使えるし。抽選会は彼の楽しみの一つで、ボディがあたるのをいつも願っては外れてブルーになってたので、良かったです。
待ちに待ったホームコースでのタミチャレが、目標以上の結果で終わることが出来て本当に良かったです。次回は4月2日で左回り。代表権獲得は正直厳しいですが、残り3戦はBメインに残り続けて1ポイントでも多く稼ぐ作戦で行きます!

あっ、そうそう。残念だったことも一つ。予選の組み合わせ、オレはシャフト君さんと同じ組だったんです。同走出来るチャンスだったのでとても残念。是非次回はお待ちしてます!

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/03/07(火) 23:00)

 タミチャレ at J&K その2
続いてGTジャパン06のレポです。

■代表権
今回から代表権に向けたポイントが与えられるということで、凄い人数でした。全4回のうち、有効3回の合計ポイントで上位8名が代表権獲得というシステムです。欠席出来ませんねぇ。ワタクシにとっては、かなぁ~り厳しい状況ですが少しでも代表権に近い位置に行きたいと思います。としおさんをはじめ、J&Kのみなさんと静岡に行くのが夢であり今年の大きな大きな目標なので。
ちなみに前回のJチャレに出た人はごっそりGTジャパン06へ移動されてました。ワタクシもその口ですが。
いつものように目標は大きくBメインに残ることとしました。あわよくば2桁ポイントがGet出来れば・・・。

■予選1回目
昨日のとにかく酷い状況から今日は一応まともに走れる感じだったので、腐らず完走しようというキモチでした。ワタクシの組は欠席の方が多く3台での出走でクリアな状況でというかなり有利な組でした。ということで、全く自身のないままグリッドへ。ここのところスタート直後のスタックが続いているので、やや大回りで1コーナーへ。なんとトップで1周目をクリアし、そのままゴールまでクリアな状況で走ることが出来ました。結果は16周3分3秒でトップゴール!昨日からは全く考えられない結果に超びっくり。

■予選2回目に向けて
RC3600HVが2本しかないので、予選2回目は1回目の残りで走ります。とはいえ冷え冷えのニッケル水素では・・・ということで、良くは無いけど少し追い充電しちゃいました。気温が上がってきたのでタイヤウォーマー使うかどうか迷いましたが、斑に(太陽が当たってる部分だけ)温まってるのはどうかなと思って、やや緩めにかけてみました。それと、トレッド面の内側がやや削れてない感じだったのでちょびっとだけキャンバーをネガティブに変更です。

■予選2回目
さて2回目。スタートが決まってトップで周回を重ねることができましたが、今度はほんの僅かの差で2位の車と競っている状況です。お互いに引っかかっては追いつきという状況がずっと続きましたが、最後のほうですこーんとパスされてしまい。もう追いつくことはできませんでした。でも競ることができて楽しい3分間でした。タイムがどうだったかを見る余裕も無くわかりませんでした。(どなたかご存知の方いらっしゃったら教えてください)
結果Bメインの最下位となりました。とりあえず目標達成です!

■決勝に向けて
新品タイヤを使うかこのままで行くか悩みましたが、まだこのままのタイヤで大丈夫そうな感じだったので、皮むきだけしてウォーマーもかけずに行くことにしました。あとは・・・変更なしです。
決勝は『一つ順位を上げて2桁ポイント獲得』が目標です。

■決勝
最下位からのスタートですが、グリッドについたところで『一人欠席となりますので、みなさん10ポイント以上となります』とのアナウンス。走らずして目標達成です!。とはいえ、一つでも順位を上げてゴールしようと前向きなキモチでスタート。1コーナーはきれいにクリア出来て2台くらいパスすることが出来ました。おぉ~っと思ったのもつかの間。あっというまに最下位に逆戻りでした。途中本部席に飛び込んだりしましたが、2台リタイアされたようで5位フィニッシュ。ポイントは12ポイント(多分)Getとなりました!

■まとめ
とにかく1コーナーの回り方が大回りすぎでかなりロスしてます。これを何とかしないとと思ってインターバルの間にも練習してみましたが、全開で小さく回ることは出来ませんでした。あとはインフィールドの個々のコーナーも安定して小さく回れていないです。ということで課題は山積みですが、良かったことも。
それは『リタイヤしない』ということです。としおさんは、まずリタイヤがない。今回の決勝もリタイヤしなかったから5位フィニッシュ出来ました。あと、スタックすることが少なくなったのもポイントかと(これは運も大きいですね)。
ということで、今の状況では十分な結果が出たと思います。

次回に続きます。
[タミチャレ at J&K その2]の続きを読む

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/06(月) 23:00)

 タミチャレ at J&K その1
待ちに待ったホームコースでのタミチャレ。ワタクシはGTジャパン06とF1グランプリにエントリー。息子はJチャレにエントリーです。初めてのダブルエントリーですが、実際には息子の準備があるのでトリプルエントリーです。

いつものように8:00前位に到着しましたが、既に殆どの人が到着してバリバリ練習走行中でした。だんだんと集合時間が早くなりますねぇ。
としおさんは既に到着されていて向かい合わせにピットを出しました。参加人数が増えたので通路があんまりない感じです。これからシーズンに入ると・・・という感じでどんどん到着時間が早くなりそうですね。

昨日の練習が散々な結果だったので、練習走行を急がなくてはいけません。ということで取りあえずGTジャパンの予選用バッテリーの充電を開始して練習走行です。
【練習走行】
先ずはTA05です。フロントは巻き巻き対策のスプール。走行開始・・・おっ・・・昨日とはうって変わってリヤのグリップ感が増してどっしり感があります。かなりシャーシ交換前の感じにかなり戻ってるです。路面も練習走行を結構されているからか、いつもの朝一よりは良い感じです。どっしり感があっていい感じなのでフロントワンウェイを試します。良い感じだしこちらのほうが良く曲がります。巻き巻きは無く一番走りやすかったのでフロントワンウェイでいくことに決定。
F201は練習する気が無かったのですが、練習できそうだったので急遽練習です。なにせ練習日もTA05の充電待ちに家充電のニッカドで1パック走るのみで、まだ2パックしか走っていない状況。参加人数が少ないので盛り上げ(賑やかしぃ)が目的です。勢いに任せて走るとドリドリなので、ちょっと抑えて走ったほうがいいなって感じでした。

【エントリー~車検】
息子のと併せてエントリー。今回のGTジャパン06からは代表権が掛かってくるので体重測定がありました。で結果は1,548g・・・楽勝で通過です。フルオプ+チタンビス+軽量パーツ+リヤのみリバサス+KR-302FSC+VFS-1コンペ+3600HV+NSX2005でこの重量でした。特に削ったりしていない(削れてることはありますが)ので、教科書どおりだとこうなるって感じ。
いつものとおりモーターの回転数チェックもありました。
 540J 17,700回転
 GTチューン 19,000回転
 スポチュン 21,700回転
540Jは思ってたとおり。GTチューンは車自体でどたばたしてて、ヤケクソ状態でクリーニングブラシで研磨して新品ブラシで慣らしをしただけだったのですが、思ったより回ってました。スポチュンは去年のPOMビギナー用に慣らしだけしてたのですが、実はリミットを知らなかったのでドキドキでした。何れもモーターマスターでの計測ですが、卓上の機器は誤差がある(同じモーターマスター同士でも個体差がある)ので目安でしょうね。とりあえず無事車検通過です。

今回からはダブルエントリーなのでクラス別にレポおば。今日はF1グランプリ編です。

1.F1グランプリ
本当は1月に間に合わすつもりだったけど間に合わず、今回が初レースとなりました。そもそものRCをはじめるきっかけがF1(実は実車F1好き)だったので、楽しみにしてました。

■予選1回目
セットとかも多分こんな感じかなぁのまま特に何も触らず出走です(爆)
単独走行しかしたこと無かったので不安でしたが、昨日としおさんのコメント『よー走る』だけを頼りに出走です。
そしてスタート。F1はベストラップなのでとりあえず1周目はゆっくり走って、曲がり方の確認とクリアな位置を探しました。そして2週目から自分の中では全開で走ります。ちょっとドリってしまおうがお構いなし。ガーっと走ります。しかもかなりぶつけながら(爆)。走ってるうちに『握りすぎ』な自分に気づいてインフィールドはお尻を振らないように気をつけモードに。すると『ヒデユキ選手ベストラップ11.2秒』のアナウンス。JチャレでもGTジャパンでも出たこと無いタイムです。スポチュン様様です。その後も淡々とラップを重ねていると『出た!10.92秒!』おぉ~っ。初の10秒台です。暫くして他の方にあっさり抜かれて2位でフィニッシュ。
直後としおさんから『絶好調じゃん』のコメント。2位だけどトップから0.01秒差でした。思わぬ結果にビックリ。

■予選2回目にむけて
タイヤをクリーナーで掃除しただけ。放置プレイっちゅうやつですわ(汗)

■予選2回目
自分自身にオドロキながら予選2回目です。
スタート前の練習で走ってみると、妙にズルズルで1コーナーが全開ではまともに走れません。気温がかなり上がってきたせいか、1回目のようには無理でした。グリッドに付いたところで、『あっ、バッテリー換えるのわすれてた!』と気づきますが既に遅し。まぁ3分持つだろうと開き直って2回目のアタック開始です。
やはりズルズルで思うようにタイムが出ません。こういうときの3分は長いですねぇ。結局タイムアップならず、3位/5台中でした。

■決勝に向けて
やっぱり何も出来ず。放置プレイ。

■決勝
いよいよ決勝です。周回レースはこれが初めてです。平均してどの位で走れるか全くわからないのでかなり不安でしたが、先ずは1コーナーでぐちゃぐちゃにならないことだけ考えてスタート。予選を通してトップスピードはいい感じだったのでフライングに気をつけて思いっきりスタートしました。1コーナーを大きめに回って混乱を避けて、1周目はトップで戻ってくることが出来ました。その後間もなくして甘々のコーナーを突かれて2位に。直線で稼いでインフィールドで離されるを繰り返しますが、何とかトップに0.8秒差位で食いついていきました。そしてバックマーカーが見えたところで、トップとの差がどんどん広がってそのままゴールとなりました。一時的とはいえトップ争いをしての2位で、今の自分としては十分な結果となりました!

■まとめ
TA05で一生懸命練習しているのですが、初めての10秒台がF1ていうのはちょっと複雑なキモチです。とはいえ今の自分にとっては十分すぎる結果が出せたかと。トップスピードはかなり良かったのですが、インフィールドをもっと丁寧に走らないと折角のトップスピードが活かせていないです。これはもっと練習が必要かと。あとは、『抜き方』です。まだまだひよっこなので、『抜かれる』は大分できるようになりましたが、『抜く』が上手く出来ません。決勝で後半どんどん遅れて行ったのはこれが原因だと思います。これも『練習/経験』が必要かと。
とはいえ一番メダルに近い位置にいるクラスだと思うので、次こそはと調子に乗りそう・・・ちゃんと練習しようと思います!

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/05(日) 23:00)

 巻き巻き ズルズル ダメダメ
明日のタミチャレに向けてJ&Kさんで練習。としおさんと一緒です。
途中MrSnowXさんも見学のみですがご一緒で、やっぱり全員集合いいなぁと。(雪が終わったら合流待ってますよ→MrSnowXさん)
明日のレースは右回りで、右回りの練習は今日しか出来ない状況だったので気合が入ります。
それと、軽量シャーシ+軽量バルク+軽量ステフナーでの初走行です。一日練習だったので、11:00過ぎに到着。早速ピットを出してTA05用のバッテリーを充電する間にF201の練習を開始。

F201の練習用に家充電してきたニッカドで練習です。前回の練習時に自分にとってはオーバーステア気味だったのでフロントダンパーに0.5mmのスペーサーを追加して、舵角を10%落としました。
で、走ってみると前よりはいいかなぁ?って感じ。他にF201を走らせてる人も無く比べようも無いので淡々と1パック走って終了。しかしF201おもれぇです。単純にかっこええので、見とれちゃいます。

としおさんが到着し、充電も完了したのでGTジャパン06に向けての練習開始です。軽量シャーシでどう変わるかドキドキです。

ということで練習開始・・・ありゃ?・・・やたらとケツを振ってまともに走れません。リヤにどっしり感がないというか、前のシャーシの時と感覚が全然違います。思いっきりクイックというか、とにかくステア操作がめちゃめちゃ難しい。あと、ボロボロのNSX2004が遂に限界(一般的にはとっくにゴミ箱行き)で、リアウイングまでふっとんで・・・ズタボロです(涙)

リアがグリップしてないのが原因かと考えてリアのスプリングをやわらかくしてみたり、リバウンドを全開まで取ってみたりしますが、改善されず。結局としおさんのセットをコピーさせていただいたのですが、改善されず・・・どん詰まりです。しかも、セット変更している間にとしおさんがウイングの修理までしてくださって・・・ありがとうございます。
そうこうしているうちに夕暮れが近づき練習終了のムードに。いつもGTジャパンの上位の方々と同走するチャンスがあったのですが、まともに走れず残念。

暗くなってきたのでみなさん帰宅モードですが、このままでは明日のレースがどうにもならないので、居残り練習です。としおさん帰宅前に『スプール試してみたら』とのアドバイスをいただいていたので、試してみることに。以前『スプールええでぇ』という”はやり”に任せて試した時曲がらなくて断念したことがあったのでちょっと苦手意識ですが、そうこういってられないので急遽試してみることに。
今日はショップがお休みなので照明が無く既に車が良く見えない状況ですが強行です。するとズルズルが収まりましたが、曲がるのはつらい感じ。とはいえ今日の中では一番まともだったのでコレで行くことに決定です。

帰宅後明日に向けての準備をしますが、不安たっぷり。代表権のポイントどころではない予感・・・。

テーマ:ラジコン - ジャンル:趣味・実用

ラジコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/03/04(土) 23:00)

copyright © 2005 ヒデユキ RC Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。